30代ママ、ファッション迷子になりました。着る服がない!からの脱却方法

スポンサーリンク

出産後、あるいは30代に突入するとある日突然陥る【ファッション迷子】

産後は妊娠前の服をだましだまし着ていたけど、子どもがある程度一人で行動できるようになった今、クローゼットを開けてびっくり。

ゆずすけ
洋服はたくさんあるのに「着る服がない!」

こう思うのはきっと私だけじゃないはず!

ファッション迷子になっているそこのあなた!

一緒にファッション迷子から脱却しませんか?

スポンサーリンク

【30代ママ、ファッション迷子になる】

今夏35歳を迎え、アラフォーに片足ツッコんだ私ですが、産後ごまかしながら着ていた妊娠前の服がどれもこれもしっくりこなくなりました。

ゆずすけ
「どうして?何をくればしっくり来るの?!(TдT)」

そして思う。

私、どうやって服を選んでいたんだっけ?

完全なるファッション迷子になりました。

【ファッション迷子は誰もが陥りやすい現象だった】

実はこの【ファッション迷子】

20→30代という年齢、あるいはライフスタイルの変化で誰もが陥りやすい現象だったようです。

20代までは若さという武器があったので、似合っていなくてもごまかせていた。

それが、30代になり、肌質や体型の変化により違和感が表面化してくるのだそう。

この違和感こそがファッション迷子の正体です。

そしてこのファッション迷子期こそ、ファッションを見つめ直す大事な時期なのです。

スポンサーリンク

【迷子からの脱却!自分のスタイルを知る】

現在、私は在宅率90%の専業主婦。

洋服にかけるお金がそんなにあるわけでもないので、できれば「必要な服を必要なだけ持ちたい」

そして、少ない服をおしゃれに着回ししたい!

元々センスがあるわけでもなく、おしゃれに興味があるわけでもなく、それなりにTPOわきまえた服装していればオッケーというズボラっぷりでした。

でもこのままじゃいかーん!

そう思って、ネット検索をしていると「骨格診断」「パーソナルカラー」という言葉に出会いました。

骨格診断
持って生まれた身体の質感やラインの特徴から、自分自身の体型を最もきれいに見せるデザインと素材を知ることができる。太っている、痩せている、年齢、身長などは関係ありません。
骨格診断ファッションアナリスト認定協会HPより引用

 

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは、ご自身が持っている肌の色・瞳の色によって生まれ持った「似合う色」であり、「Spring~春」「Summer~夏」「Autumn~秋」「Winter~冬」の4つの季節のグループに分けることができます。
WATASHINOホームページより引用

ふむふむ。

自己診断ができるらしいのでやってみました。

  • 骨格診断 ウェーブ
  • パーソナルカラー スプリング

という診断結果でした。

ウェーブ×スプリングって聞くと、なんかすごくほんわかした可愛らしい印象じゃない?

まあ、クールなかっこいい路線じゃないことだけは確かです。

パリっとしたハリのある服→素材に負ける

ゆるっとした服→着られてる感満載

ごついアクセサリー→違和感しかない

似合った試しがないです。それは体型にあった形や素材ではなかったからなんですね。

自己診断したい方は下のボタンからどうぞ!

一度、自己診断をしてみるのもいいですよ!

あてにならないかもしれませんが、知っておけば役に立つこともあります。

私は本を一冊買って診断しました。

タイプ別に具体的なアイテムの選び方やコーディネート例が載っていてイメージしやすかったです。

【子育て中の私でも取り入れられるファッション】

子育て中の必須アイテムといえば、

スニーカー→いつでも子供を追いかけられるように

リュック→いつでも子供の手をつかめるように

パンツ→立ったり座ったりしやすいように

動きやすいカジュアルなスタイルが基本。そして、なんといってもゴシゴシ洗濯してもOKな素材であること!

体型にあった素材や形で、子育て中でもOKなアイテム選びをしていかなければなりません。

うーん難しい。

【まずはクローゼットの断捨離を決行】

骨格診断で似合うスタイルを知ってから、クローゼットに眠っていた服を引っ張り出してみました。

するとサイズが大きすぎたり、ライフスタイルに合っていない服がたくさんありました。

たたんでから撮れよってね

そこで洋服の断捨離をし、着てない服はすべて処分することにしました。

結局着てない服って、着ていて違和感があるから着なくなるんですよね。

それが似合ってないということなんだろうな。

袋2つ分。ほとんどがユニクロかGUだった!(笑)

きれいなものは店舗にリサイクルに持っていきました。

断捨離についてはこちらも参考にしました。

『服を買うなら、捨てなさい』に学ぶ!ワードローブ整理術

2018.10.17

『フランス人は10着しか服を持たない』に学ぶ、ワードローブ整理の秘訣

2018.10.18

 

年間買取点数1000万件の実績!古着宅配買取

まとめ

骨格診断で似合うを知って、クローゼットを見直すことを決行した30代ママ。

自分を客観的に見つめることって大事ですね。

そして、着ない服をせっせと処分してすっきり!現在ワードローブが寂しいことになっています。

あー服買いに行きたい!

続きます>>30代ママがファッション迷子から脱却する方法!その2

断捨離後に揃えたワードローブはこちら>>30代ファッション迷子的冬のワードローブ~2018~

スポンサーリンク
\他にもこんな記事はいかがですか?/


ブログランキングに参加しています。
記事が役にたったらポチっと応援おねがいします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
節約・貯蓄ランキング

ABOUTこの記事をかいた人

30代専業主婦です。 東京郊外のマンションに40代会社員夫(年収600万円台)と2015年生まれ一人息子の3人で暮らしています。 ママが気になる暮らしの話題をリアル体験を交えてお伝えしていきます!